About anori

プロダクトデザインを中心に、あらゆるデザインをサポートしています。

アイデア創出

「カッコイイ」「優しい」「高級」・・・等の言葉をイメージすると、どのようなデザインになるでしょうか?人それぞれ思い描くデザインイメージは違ってきます。最初に、作り手と使い手の波長を合わせる作業を丁寧に行い、アイデアを具現化していくことが何よりも大切だと考えています。

アウトプット

スケッチや3Dデータを使い、デザインをリアルに表現することで、スムースに進めています。
設計要件を踏まえた、商品に近い提案をすることで、商品化のときの「こんなはずじゃ・・・」とならないようにしています。初めから商品化をイメージしたデザインを提案しています。

完成とそれから

デザイン完成後も商品化されるまでサポートをしています。設計、試作を重ねる上で、デザインの変更が必要なケースは何度も出てきます。
その都度、最適なデザインの修正を提案をし、ブラッシュアップをします。更に販促ツールへの展開を共に考え、商品化へのスピードを速めます。

face_monotone

Amao Takahashi

1981年 山形市出身。
2004年 宮城大学事業構想学部デザイン情報学科、空間デザインコースを卒業。
2005年 Krabbesholm Hojschole プロダクトデザインコース修了(デンマーク)。
2006年 大阪のデザイン会社。
2010年 山形の家具製造メーカー。
2013年 anori立ち上げ。

学びの内容は建築デザインでしたが、自分の身の回りにあるもの・・・家具やモノのデザインに興味を持ち始め、デザインの世界へ入りました。山形にUターン後は家具製造会社でデザインエンジニアとしてものづくりに関わり、リアルなものづくりに深く関わることが出来ました。

<デザイン事例>
●家電 : テレビ、ヘアドライヤー、マッサージチェア、ファンヒーター、ヘルスメーター
●アウトドア製品 : スリーピングバッグ
●スポーツ用品 : ゴルフクラブ
●アパレル関連 : メガネ、バッグ
●家具 : 椅子、ソファ、テーブル
●ステーショナリー : 万年筆、テープカッター
等々・・・。

2015年から、東北の商品開発、マーケティングを手助けする集団、VAW(バウ)のメンバーとしても活動しています。http://v-a-w.net/

<デザインについて>
立体のデザインを得意としています。シンプルで無駄の無い形状が得意としています。

デザインに関することはご相談ください。
お問い合わせはこちら

事務所について
山形市のミュージック昭和の2階に事務所兼ショップがあります。
打合せ等で留守にする場合がございますので、お急ぎの方や遠方からいらっしゃる方は、info@anoriproject.jpまでメールをいただけるとなるべく居る様にします。
また、店内商品はCD売場のレジでも会計が出来ます。不在の際はミュージック昭和の店員にお声掛けください。
オープン時間などはこちら(Facebookページ)でご覧いただけます。